がんもどき > 貴重映像 > 鉛筆の芯彫刻を極めたらここまでできるんですね。

鉛筆の芯彫刻を極めたらここまでできるんですね。

2017年09月09日(土)

鉛筆の芯彫刻を極めたらここまでできるんですね。
私は鉛筆の芯でミニチュアの彫刻を作成しています。 作成されているのはテレビで有名なシリーズだったり、ウェステロスの家の看板、白い歩行者、夜の王、龍、鉄の玉座、等です。 細部を加工するために通常の工芸ナイフ、拡大鏡、顕微鏡を使用見たいですね。

鉛筆の芯彫刻を極めたらここまでできるんですね。

鉛筆の芯彫刻を極めたらここまでできるんですね。

鉛筆の芯彫刻を極めたらここまでできるんですね。

鉛筆の芯彫刻を極めたらここまでできるんですね。

鉛筆の芯彫刻を極めたらここまでできるんですね。

鉛筆の芯彫刻を極めたらここまでできるんですね。

鉛筆の芯彫刻を極めたらここまでできるんですね。

鉛筆の芯彫刻を極めたらここまでできるんですね。

タグ [ ]   カテゴリ [ 貴重映像 ]   コメント [ 0 ]   PAGE TOP↑

コメント [ 0 ]


    カテゴリ

    最新記事

    【閲覧注意】 ひたすら女性器を痛めつけています。 2017/11/22
    【閲覧注意】 なんか芸術的な映像らしいけど、ちょっと長いね。 エロもグロも入ってるよ。 2017/11/22
    太平洋に浮かぶ世界初の浮遊都市、2020年には完成か? 2017/11/22
    アマンダ・ミシェル・サイフリッド(Amanda Michelle Seyfried)の横乳! 2017/11/22
    モーターホームと呼ばれるキャンピングカーが豪華すぎるwww 2017/11/22

    最新コメント

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    Access counter

    スマートフォンはコチラ

    QR