がんもどき > 衝撃映像 > ヒンドゥー教の祭典で銃が暴発して自分の頭部を撃った警官。

ヒンドゥー教の祭典で銃が暴発して自分の頭部を撃った警官。

2018年01月24日(水)

ヒンドゥー教の祭典で銃が暴発して自分の頭部を撃った警官。
インド北部でヒンドゥー教の祭典を祝っている時に、警官が銃を取り出したが、その時に銃が暴発して自分の頭部を撃ったようです。 警官は銃を修復しようとしたようです。

スポンサー

タグ [ ]   カテゴリ [ 衝撃映像 ]   コメント [ 0 ]   PAGE TOP↑

コメント [ 0 ]


    カテゴリ

    最新記事

    ベトナムではサッカーで優勝したらこんなご褒美があるらしい。 2018/02/22
    AI「黒人はゴリラ」→2年後→AI「やはり黒人はゴリラ」 ※紹介記事 2018/02/22
    日本のやくざもこんな感じかな? 人を殺すオーソドックスなやり方。 2018/02/22
    1年間毎日ミニ折り紙を折っていたらしい。 2018/02/22
    家を荒らしている侵入者の正体は・・・ 2018/02/21

    最新コメント

    月別アーカイブ

    検索フォーム

    Access counter

    スマートフォンはコチラ

    QR